ドッグトレーナー 無料 資格取得 資料取り寄せ

ドッグトレーナーの資格取得の為の無料資料取り寄せ

ドッグトレーナーの資格取得の為の無料資料取り寄せ

 

ドッグトレーナーの資格取得

 

ドッグトレーナーは、犬のしつけに関する仕事です。主に、一般家庭などでペットとして飼われている犬に、トイレや散歩から留守番など様々なシーンのしつけを教えて、飼い主と犬が安心して暮らすことができるようにする仕事です。

 

 

 

ドッグトレーナーは犬に対しての指導はもちろんですが、場合によっては飼い主の方へ犬と暮らすためのしつけのアドバイスなどもおこないます。

 

 

 

たとえば、問題行動の多い飼い犬について、何が問題でそのようなしつけが必要かを見極めて指導します。

 

 

 

ドッグトレーナーが働く場所は、ドッグトレーニングを行っている会社であったりペットショップであったり、あるいはドッグトレーナーとして独立して開業する方もいます。

 

 

 

ドッグトレーナーになるためには、国家資格などはないので無資格でも仕事をすることができます。

 

ドッグトレーナーの資格取得の為の無料資料取り寄せ

 

しかし、正しい知識を持っていないと指導は難しいことから、多くのドッグトレーナーは学校に通うか通信講座などでドッグトレーナーになるための知識と技術を学んでいます。

 

 

 

ドッグトレーナー養成学校では、卒業すると資格取得が可能な学校もあります。たとえば日本ドッグトレーナー協会は、ドッグトレーナーライセンスというものがあります。

 

 

 

ドッグトレーナーライセンスにはA級からD級まであります。これらの資格を取得するためには、講義や実技などを通してドッグトレーナーになるための知識と技術を身につけます。

 

 

 

期間は最短で三ヶ月から一年以内となっていて、曜日や時間を選んで受講することができます。受講料は120万円となっていて、マンツーマンでまなぶことができるプライベートコースがあります。

 

ドッグトレーナー養成プログラム

 

また、日本ドッグトレーナー協会ではオンラインに対応したドッグトレーナー養成プログラムも用意されています。

 

 

 

オンラインのドッグトレーナー養成プログラムでは、1レッスン10分程度となっており、もちろんドッグトレーナーとしての資格取得も可能です。

 

 

 

オンラインドッグトレーナー養成プログラムでは、動画による講義を始め、実技動画で詳しくドッグトレーナーになるための知識と技術を学ぶことができます。

 

 

 

ドッグトレーナー養成プログラムにかかる費用は、全5ステップで378,000円となっています。2ステップまでのプログラムもあります。各プログラム毎に動画と資料に課題やテストなどが用意されています。

 

 

 

ステップを終了後に試験を受けて合格すると資格の取得が可能です。日本ドッグトレーナー協会には無料の資料取り寄せはありませんが体験セミナーなどがあります。
2017年現在