エステティシャンの資格取得の為の無料資料取り寄せ

エステティシャンの資格取得の為の無料資料取り寄せ

エステティシャンの資格取得の為の無料資料取り寄せ

 

エステティシャンの資格取得

 

エステティシャンの仕事は、美しくあるための顔や体など全身のケアをお手伝いする仕事です。基本的にマンツーマンでお客様に接し、カウンセリングやケアを行っていきます。

 

 

 

美のスペシャリストとして、施術以外にも様々なアドバイスもおこないます。エステティシャンが働く場所は、エステはもちろんですがブライダルサロンやホテルであったり、いろいろな場所で活躍できます。

 

 

 

エステティシャンとして働く為には必ず必要な国家資格などはありません。しかし、エステティシャンとしての仕事をするには確かな技術と知識が必要となるため、民間の資格を取得するのが望ましいです。

 

エステティシャンの民間資格

 

エステティシャンの民間資格はいくつかあり、それぞれ受験資格が違います。学校で学習して資格取得できるものもあれば、通信講座で学んで試験に合格したら取得できるもの、さらに実務経験が必要となる資格などもあります。

 

 

 

必ずしも必要ではないエステティシャンの資格ですが、お客様からの信頼を得る為、そして職場での待遇アップを考えるとエステティシャンの資格は持っておくべき資格です。

 

エステティシャンの資格取得の為の無料資料取り寄せ

 

たとえば、実際にエステサロンを展開しているミスパリでも認定エステティシャン通信教育科というものがあり、資格取得をすることができます。

 

ミスパリ認定エステティシャン通信教育科

 

ミスパリのエステティシャン通信教育科では、最大12種類の資格取得が可能です。また、ミスパリのエステティシャン通信教育科を卒業すると就職率100%なので、卒業後すぐにエステティシャンとして働き始めることができます。

 

 

 

ミスパリのエステティシャン通信教育科はすでに社会人となっている方でもエステティシャンになるために入学し、資格取得を目指すことができます。

 

 

 

ミスパリのエステティシャン通信教育科にかかる費用は、それまでの経験などで異なります。全くの未経験の方、あるいは実務経験が1年未満の方の場合は330,000円となります。

 

 

 

もし、ボディ実務経験が一年以上ある方は、少し安くなって245,000円となります。さらにフェイシャルの実務経験が一年以上ある方の場合は220,000円、ボディとフェイシャル両方の実務経験が二年以上ある方は175,000円が学費としてかかります。

 

 

 

学習内容はフェイシャルとボディに関する基礎となっており、学習期間は六ヶ月から一年となっています。試験に合格すると日本スパ・ウエルネス協会 認定エステティシャンとなります。詳細については無料で資料取り寄せが行えます。
2017年現在