ロハスな食生活を目指すなら、通信講座の無料資料取り寄せをして、薬膳アドバイザーの資格取得をしよ

ロハスな食生活を目指すなら、通信講座の無料資料取り寄せをして、薬膳アドバイザーの資格取得をしよ

ロハスな食生活を目指すなら、通信講座の無料資料取り寄せをして、薬膳アドバイザーの資格取得をしよ

 

薬膳アドバイザーの資格取得

 

近年体に優しい薬膳料理が注目され、日本でも薬膳アドバイザーという資格を取得する人が増えてきました。

 

 

 

薬膳とは中医と呼ばれる中国の医学にある医食同源の考えに基づいて作られた、美容や健康に良い自然素材のみを使った薬になる料理のことです。

 

 

 

現在は日本国内でもロハスの考えが浸透し、美容や健康、アンチエイジングやデトックスと言った身体の内側から美しくなることが注目されているので、薬膳の知識を得たいと考え、薬膳アドバイザーの資格取得をする人が増えてきました。

 

 

 

現在薬膳料理は町の料理教室などでも資格を持った人が講師として教えていたり、健康食にこだわるレストランなどで働く調理師や、子供達の給食に関わる栄養士など仕事でも役立つ資格になります。

 

日本中医食養学会が認める講習

 

薬膳アドバイザーの資格取得のためには日本中医食養学会が認める講習を受けることで無試験で資格を取得することができます。

 

 

 

日本中医食養学会の薬膳アドバイザーの講習は、本場中国で中医薬膳指導員の国家試験を受けるための大学である、国立北京中医薬大学の日本校が監修を行っているため、日本国内でも上位資格の人は本場中国での国家資格も取得した人が存在します。

 

 

 

この薬膳アドバイザーの資格講座は、東京都文京区にある国立北京中医薬大学日本校の校舎内で行われていますが、通えない人のために通信講座も行っています。

 

薬膳アドバイザーの通信講座

 

薬膳アドバイザーの通信講座はテキストの他に薬膳中医学用語辞典、薬膳のレシピDVDなどが付属されており、テキストの順番に沿って勉強を進めていきます。

 

 

 

この講座を受けて薬膳アドバイザーになったおかげで、家族が健康になり、自身が抱える冷え性や便秘と言った悩みも改善されるようになったという人が多く存在し、女性の間で人気の資格となっています。

 

 

 

薬膳アドバイザーは学校内での講習、または通信講座を全て履修すれば日本中医食養学会より認定書を受けることができ、資格取得となりますが、さらに日本全国で薬膳に関する講習などを行う上級の国際中医薬膳師も存在します。

 

ロハスな食生活を目指すなら、通信講座の無料資料取り寄せをして、薬膳アドバイザーの資格取得をしよ

 

この国際中医学薬膳師は薬膳アドバイザーの資格を持ち、さらに日本中医食養学会での講習を60時間以上受けた後、能力認定試験に合格したもののみが資格取得ができる薬膳のエキスパートになります。

 

 

 

国際中医学薬膳師は日本では薬膳関連では最高位の資格なので、薬膳関連の講師はもちろん、イベントや講習会などを開催することも可能です。

 

 

 

仕事や家族の健康のために薬膳のことを学びたいと考えている人は、まずは薬膳アドバイザーになるための講座の資料取り寄せが無料なので、確認してみる事をおすすめします。