電気工事士の資格取得に関する情報や無料の資料取り寄せ先をご紹介

電気工事士の資格取得に関する情報や無料の資料取り寄せ先をご紹介

電気工事士の資格取得に関する情報や無料の資料取り寄せ先をご紹介

 

電気工事士の資格取得

 

今回は電気工事士という資格の内容や資格取得に必要な情報を無料で得るためにお勧めの資料取り寄せ先についてご紹介いたします。

 

 

 

それでは最初に電気工事士の資格内容についてご紹介いたします。

 

 

 

実は案外知られていないことなのですが、街の中にあるビルや工場、また私たちが住んでいるような住宅などといった電気の設備が整っている建物での工事は安全性を確保するために資格を持っている人しか行うことができません。

 

 

 

そしてその工事に必要な資格こそが一般財団法人電気技術者資格センターで取得することが可能となっている国家資格の電気工事士と呼ばれるものとなります。

 

電気工事士の種類

 

この電気工事士と呼ばれる資格に関しては、2種類あります。

 

 

 

1つ目は一般的な住宅などで採用されている600ボルト以下の設備の工事を行うことを認められている第二種電気工事士という資格です。

 

 

 

そしてもう1つは第二種で許可されている600ボルト以下の設備と最大電力が500キロワット未満のビルや工場などの設備の工事を許可されている第一種電気工事士と呼ばれる資格になります。

 

 

 

ちなみにこれらの試験の受験の機会に関しては、基本的に第1種の場合は年に1度、第2種の場合には上期試験と下期試験の2度のみとなりますので、現在電気工事士試験を受けようと考えている方は早めにその日程についてチェックしておきましょう。

 

電気工事士の資格の無料資料取り寄せ方法

 

それでは次に今ご紹介したような受験日などの情報や資格取得に必要な知識などを詳しく知ることができる講座などの資料を無料で取り寄せることができる取り寄せ先についてご紹介いたします。

 

 

 

まず資料の請求先の1つ目としてあるのは、日本国内で資格試験に関して最も有名だとも呼ばれているユーキャンです。

 

 

 

こちらのユーキャンでは圧倒的な情報量から構築された効率的な勉強を進めることができる講座が開かれているので、信頼できる情報をもとに学習を進めて行きたいと言う方にはおすすめです。

 

電気工事士の資格取得に関する情報や無料の資料取り寄せ先をご紹介

 

2つ目の無料で資料を取り寄せることができる取り寄せ先としてあるのは翔泳社アカデミーです。

 

 

 

翔泳社アカデミーでは先ほどご紹介したユーキャンと同様に資格試験に必要な情報学ぶことが出来る講座があります。

 

 

 

またこちらの翔泳社アカデミーでの講座はユーキャンよりも短期間で学習を終了することが出来、しかも安く済ませることができますので、節約を考えている方にはおすすめです。

 

 

 

以上の2つがおすすめの無料の資料取り寄せ先となりますので参考にしてください。

 

2017年現在